ゆっくり食べる

新米会社員の生活と備忘録

着たい服がわからなくなった

10代のときから、コーディネートを考えたり、色んな服を着たりすることは好きで楽しいと感じている。中高生のときは制服がある学校に通っていたけど、毎日毎日同じ制服、しかも学校のみんな同じ格好なのがつまらなく、大学生になってやっと毎日自分で選ぶ服を着られるようになって本当に嬉しかった。大学のサークルに入っていたときはサブリーダーをしていて、練習などで集まるたびに人前に立つ機会が多かったから、少なくともひと月の間は同じ組み合わせの服を着ないように気を付けていた。このことに気づいていた人はほとんどいないような自己満足だったとは思うけれど。

それが最近、会社に着ていくものや会う相手に好ましく思われる服装について気にして、自分が着たい服がいったいどんなものなのかわからなくなってしまった。これはちょっとした危機だ。そこで、自分はいったいどんな服やコーディネートが好きなのかについて考えてみた。自分はファッションの専門家ではないので、自分の好きなように服を分解していきたいと思うけど、だいたい色・かたち・柄になるのかな。

 

■服の「色」

色単体で言えば、淡い色より濃くてパキッとした色が好み。トリコロールくらいの青と赤がいちばん。マカロンの色のようなふんわりした色は好みじゃない。だけど、組み合わせになると淡い色もいいなと思えるから不思議。以下の画像は、以前にinstagramで載せた好きな色の組み合わせ。ピンクとグリーン・ブルーの組み合わせは濃淡に関わらずかなり好きかな。

f:id:qblankx:20200531164215j:plain

f:id:qblankx:20200531164303j:plain

f:id:qblankx:20200531164323j:plain

アースカラーという言葉をネットで見かける。アースカラーとは、Wikipediaによると

 地球大地植物などの自然物をイメージした茶色から緑色系の色を総称するアパレル用語

ベージュとかカーキとか、だと思われる。女性がアースカラーを取り入れると、少し大人っぽくておしゃれに感じる。昔は、オバサンくさく感じて好きじゃなかったけど、最近可愛いかもと思えてきた。気づけばブラウンを連続で買いそうになったり。

f:id:qblankx:20200531164401j:plain

 

■服の「かたち」

 ルーズかタイトでいえば、タイトのほうが好き。全身のコーディネートを考えるときは、上半身か下半身のどちらかは身体のラインが出るようにしている。全身タイトになるときもあるけど、全身ルーズになることはほとんどない。特別スタイルが良いわけではないけど、少しでもラインを出すことによって実際よりも脚を長く見せたり脚やウエストを細く見せたりするように誤魔化している。最近はロングスカートを気にしがち。

 f:id:qblankx:20200531170152j:plain

それから、ちょっと変わったデザインが好き。非対称だったり、ジップが付いていたり。フードが付いていて丈が短いGジャンを持っていて、それはかなりお気に入りでずっと着ていきたい。チャイナテイストは、かなりときめいてしまっていくらでも欲しい。

f:id:qblankx:20200531170206j:plain 

f:id:qblankx:20200531170240j:plain

 

■服の「柄」

柄はけっこう雑食かもしれない。花柄、チェック、幾何学、ボーダー、アニマル、エスニックどれも好き。大きなドット柄だけはどちらかというと苦手。一番ときめくのは千鳥格子柄、たまらない。そういえば千鳥格子柄ってレディースではよく見るけどメンズだとあるのかな。取り入れたら可愛いと思うんだよね。

それから柄とは少し逸れるかもしれないけど、レースもなかなか好きなのよ。「女の子らしい」格好を演出したいときはレースの気分。男性がフェミニンな花柄を着たりするのも、素敵だなと思う。

 f:id:qblankx:20200531172747j:plain

f:id:qblankx:20200531172802j:plain

f:id:qblankx:20200531172817j:plain

 

ふむふむ。羅列してみたところで自分の好みがわかったような、わからなくなったような。高校生の頃に買った服をいまでも気に入って着られているところから、好みの軸のようなものは変わっていないのではないかと思う。むしろ、昔はいいと思わなかったけど今は気になるようになった、というものがちらほらあるから、許容範囲が広がったのかな。

場所や人のことを気にして迷子になってしまっているのだったら、なんにも気にしないで着たい服って結局どんなものか?色んなお店や人の画像を見直してみて、いいな、着たいなと感じたのは、ユニークな色や柄があり、かついわゆるフェミニンなかたちがあるものなのかなと。古くささを感じさせるデザインの服がユニークさがありつつ、色味・かたち・柄どの点においてもちょうどよくて、そういうものを取り入れて楽しみたい。自分は古着が好きだけど、ぜったいに古着(=新品ではない服)がいいわけではなくて、好きな要素が集まりがちなのが古着なんだよなと思う。

 f:id:qblankx:20200531191833j:plain

f:id:qblankx:20200531191850j:plain

f:id:qblankx:20200531191903j:plain

それから似合うかどうかは置いといて、今はこういう感じも気になる。

 f:id:qblankx:20200531191921j:plain

ブランドで言ったら、Kastaneみたいな。シャツとかクラシックなものを取り入れつつ、女性らしいシルエットもあってぜひとも開拓してみたい。しかしこれはどう呼ばれるジャンルなのだろうか?誰か教えてください。

 ああ、やっぱり服が好き!どんどん好きな服を着ていこう。